• NEW!! ASEマネジメントコース2022

    ASEとは、Art-Sport-Entertainmentの略であり、ASEマネジメントとは、本質行動学に基づきアート、スポーツ、エンターテイメント分野に「マネジメント」を組み込んだ世界初のコースとなります。「マネジメントの本質」とは「望ましい状態をなんとか実現すること」です。

     

    なぜ今、「マネジメント×アート」なのでしょうか?

    『世界のエリートはなぜ“美意識”を鍛えるのか?』という著書がベストセラーになったように、今、リアルな経営での成功には「論理」よりも「感性」や「直感」が重視されるようになってきています。

     

    なぜ今、「マネジメント×スポーツ」なのでしょう?

    スポーツという厳しい競争の中でも「なぜ戦うのか」「勝利は何のためにあるのか」という前提を問い直す中でたどり着いた境地から、他の分野にも通底する普遍的な考え方を学びたいと思います。

     

    そしてなぜ今、「マネジメント×エンターテイメント」なのでしょうか?

    エンタメの本質とは、疑似体験性を契機として、夢中になる時間を提供することにあります。

    そうした「体験」をいかに創り出せるか。これはどんな分野でも求められるものと言えるでしょう。

     

    本コースでは、各分野の第一線で活躍し続ける教授陣から、アートやスポーツ、エンターテイメントの本質と、成長し続け、着実に成果をあげながら、真に豊かなライフを「マネジメント」していくための本質的な叡智を学んでいきます。

     

    昨年開催時には、アーティストやアスリートはもちろん、経営者やビジネスパーソン、個人事業主から専業主婦まで、120名の参加者が参加され「さらなるキャリアアップや人生の転機となった!」といった声が多く聞かれました。

     

    今回さらにバージョンアップした「ASEマネジメントコース2022」では、初めて一般募集を行うことになりました。本サイトをご覧になって関心を持たれた方はぜひこの機会にご参加ください。

     

  • お申し込み

    参加ご希望の方は、こちらからお申込をお願いいたします。

    お申し込み後、メールにて詳細をご連絡いたします。

  • 各界を代表する第一級の講師陣 

    Essential Professors 

    各回の授業(ライブ授業/基底動画)には、以下の講師が登壇します。講師の講義、リアルタイムでの質疑応答といった双方向の参加型スタイルにて、本質の学びを深めていくことができます。またEMSでは講師の8割ほどが参加者として受講もするため講師と一緒に学ぶことができます。

    西條 剛央

    EMS創設者/代表

    「メディアアート界のオスカー」と言われるアルスエレクトロニカ賞のコミュニティ部門において、ウィキペディア等が受賞した最優秀賞ゴールデン・ニカを日本人として初受賞。

    Essential Professor

    ASEマネジメントコース

    総合企画プロデュース

    全回登壇

    宮本 亞門

    演出家

    ミュージカルのみならず、オペラ、歌舞伎等、 ジャンルを越える演出家として、国内・海外で活躍。文化芸術祭賞を受賞。東洋人初の演出家としてオンブロードウェイにて「太平洋序曲」を上演、トニー賞の4部門でノミネートを果たす。

    Essential Professor

    第9回授業担当

    小橋 賢児

    The Human Miracle代表取締役/クリエイティブディレクター

    JACEイベントアワード最優秀賞の経済産業大臣賞を受賞。パラリンピック2021閉会式の演出チームディレクターを務める。大阪万博の催事企画プロデューサーに就任。

    Essential Professor

    第8回授業担当

    廣瀬 俊朗

    元ラクビー日本代表キャプテン/株式会社HiRAKU 代表取締役

    ラグビー日本代表キャプテンを務め、南アフリカ代表を破る「ブライトンの奇跡」を起こし、同年「チームオブザーイヤー」受賞。現在News ZEROコメンテーターも務め、著書に『なんのために勝つのか。』『相談される力』がある

    Essential Professor

    第5回授業担当

    EMS 3期生/Fellow

    澤田 智洋

    世界ゆるスポーツ協会代表/コピーライター

    誰もが楽しめる新しいスポーツを開発する「世界ゆるスポーツ協会」を設立、90以上の新しいスポーツを開発。パラリンピック2021閉会式のコンセプターを務める。

    Essential Professor

    第3回授業担当

    ライラ・カセム

    一般社団法人シブヤフォントアートディレクター・東京大学UTCP特任研究員
    自称一人国連の人が大好きなデザイナー・大学研究員。福祉現場の人々とともに、障害のある人ひとりひとりの社会参加と経済自立につながるアート作品とデザイン商品の制作サポートと開発、プロジェクト企画など国内外で展開し活動。

    第3回授業担当

    井谷 優太

    サウンドクリエイター
    手足に不自由があっても音楽活動ができる方法を独自に確立し。シンセやサンプラー、パソコンを自由自在に操り、作曲やライブをしているサウンドクリエイター。Tokyo2020パラ開会式ではステージ出演も実現し、その後も様々なことに挑戦し続けている。

    第3回授業担当

    EMS5,6期生/Fellow

    塩谷 哲

    ピアニスト/作・編曲家/プロデューサー/国立音楽大学ジャズ専修准教授

    元オルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニストとして活動(93年国連平和賞受賞、95年米グラミー賞ノミネート)

    Essential Professor

    6月14日特別授業担当
    REAL EVENT「SEED OF LIFE」

    EMS2期生/Fellow

    田口 ランディ

    小説家/エッセイスト

    人間の心の問題をテーマに幅広く執筆活動を展開。 代表作にベストセラー「コンセント」「アンテナ」「モザイク」など多数。

    Essential Professor

    第6回授業動画

    EMS単科コース講師

    EMS0期生/Fellow

     

     

    中津川 浩章

    美術家/アートディレクター

    記憶・痕跡・欠損をテーマにした作品を数多く制作/障害者のためのアートスタジオディレクションや展覧会の企画を行う

    Essential Professor

    第6回授業担当
    EMS単科コース講師

    甲野善紀

    武術研究者
    「松聲館道場」を設立。その技と術理がスポーツに応用されて各分野で成果を挙げる 。2007年から神戸女学院大学の客員教授を務めた

    Essential Professor

    第5回授業担当

    方条 遼雨

    身体思想家/武術家/場作りコンサルタント
    EMS代表の西條が「本質行動学の双子の片割れ」と称するほど膨大かつ精密なセルフマネジメントの理論体系をもつ。武術家として合気道日本チャンピオンに勝利する実力者でもある。著書に『上達論』。

    Essential Professor

    第1回、第5回授業担当

    EMS6期生/Fellow

    西村 雄一

    サッカー審判員
    2010・2014 FIFAワールドカップ審判員/Jリーグ最優秀主審を11回最多受賞

    Essential Professor

    第5回授業担当

    EMS2,3,6期生/Fellow

    中山 淳雄

    エンタメ社会学者
    Re entertainment代表/慶應大学講師/経産省コンテンツ政策プロジェクト主査 エンタメ業界の海外展開に事業家/コンサル/学者/記者で関わる。著書に『推しエコノミー』『オタク経済圏創世記』など  

    Essential Professor

    第4回授業担当

    西野 亮廣

    芸人/絵本作家

    自身が製作総指揮を務めた、映画「えんとつ町のプペル」は処女作にして、動員160万人、興行収入22億円突破という異例の快挙を果たす。

    第2回授業動画

    石原 孝尚

    プロサッカーコーチ
    Team Making Producer
    プロ女子サッカー監督として澤穂希を率いて世界大会含む4冠を達成

    第5回授業担当

    EMS3,6期生/Fellow

    宮 海彦

    元シルクドソレイユ/アーティスト兼コーチ

    シルクドゥソレイユ退団後、日本を自転車で一周。熊本で農業をエンタメ化できるかに挑戦中。役者としても海外で活動。

    リアルイベント出演

    EMS2,3期生

    岡本 佳美

    ブランド経営のスペシャリスト
    株式会社アム代表取締役/認定NPO法人フローレンス顧問/NPOクロスフィールズ理事

    第4回授業担当

    EMS0,3期生/Fellow

  • エグゼクティブサポーター/講師

    青野 慶久

    サイボウズ株式会社

    代表取締役社長

     

    一部上場企業で「100人100通りの働き方」を実現。働き方改革や選択的夫婦別姓の騎手となる。EMSでは創設から講師を務める同時に受講生としても定期的に参加、またEMS奨学基金で100名以上の学びを支えている。

    EMS奨学基金創設者

    Essential Professor

    第2回授業動画

    EMS1,3,7期生/Fellow

    渡辺 克己

    ナレーター/演出家/俳優/プレゼンコンサルタント

     

    『アルファボイス®︎』の持ち主としてディズニーの映画のナレーター、伝える力を強化するプレゼンコンサル等、多方面で活躍。 

    ASEコース司会
    (ナビゲーター)

    EMS2,3期生/Fellow

    池田綾子

    シンガー・ソングライター

     
    武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業/NHK「みんなのうた」や「にっぽん縦断こころ旅」、コンサート等で活躍。2016年国際ドラマフェスティバル ドラマアウォードにて受賞。

    REALコンサート出演

    EMS5期生/Fellow

    外所一石

    人間・時間・空間の『間(マ)』のクリエーター

     

    Dr.FrankenやFUGAHUMなどのアパレルブランドのプロデュースから大手メーカブランドへの ブランディングや、国内外のファッション・アート業界のイベントのディレクションなどマーケティングから 商品開発まで手がける。

    ASEコースプロデュース

    サポート/講師

    田上陽一

    作曲家・編曲家/音楽プロデューサ/音楽理論・ギター講師

     

    ボサノバを代表するベストセラーアルバムとなる「アニメンティーヌ/クレモンティーヌ」や「みんなのうた」の曲やCMソングを手掛けるなど、音楽業界で広く活躍。

    ASEディレクター/講師

    EMS0期生/Fellow

  • コース構成

    *現時点での予定であり、諸事情により変更する場合があります。
    *2022年度はすべてZoomによるオンラインでの開催となります(URLは入学許可者にのみ、お伝えいたします)。

    1

    第1回 入学式*&初回授業
    講師西條剛央/方条遼雨/西村雄一/田口ランディ

    「世界初、ASE(アート-スポーツ-エンターテイメント)マネジメントコースとは」
    「飛躍的に向上するクリエイティビティ」

    2

    第2回

    講師 外所一石/西條剛央

    「持続可能なブランディング✖️ASE」

    「強みを客観的に捉え、新たな価値を創造していく創造型ブランディング&マネジメントの方法」

    3

    第3回
    講師 澤田 智洋/ライラ・カセム/井谷 優太/西條剛央

    「マイノリティデザイン×ASE=犠牲を前提としない豊かな世界を創る」
    4

    第4回
    講師 中山 淳雄/岡本 佳美/西條剛央

    「推しエコノミー✖️ASE=エンタメの未来を創る」
    5

    第5回
    講師 甲野善紀/方条 遼雨/西村 雄一/廣瀬 俊朗/石原 孝尚/西條剛央

    「ASE✖️古武術=スポーツやアートのリミッターを外し無限の創造性を創る」
    *別途、ライブ公開収録授業あり
    6

    第6回
    講師 池田綾子/塩谷哲/西條剛央/田上陽一

    「音楽の力」「犠牲の伴わない音楽教育のあり方」
    *別途、リアルコンサートあり
    7

    第7回

    講師 田口 ランディ/中津川 浩章

    「アートの力=幼い頃に誰もが持っていた創造力を解放する」
    *別途、宿泊型の単科コースあり
    8

    第8回

    講師 小橋 賢児/西野 亮廣(講義動画のみ)/青野 慶久

    「プロデュースの本質✖️ASE=人を魅了するコンテンツを創る」
    9

    第9回

    「ASE×本質的なディレクション=人生や仕事を演出で豊かに創る」
    10

    第10回

    「ASE✖️修了レポートフェス(公式)=全員が主役として輝く場を創造する」
  • オンライン授業/公開ライブ収録授業

    開催スケジュール

    本コースは2022年度に開催されます。次年度以降開催されるかどうかは未定となりますので、関心のある方はぜひこの機会にご参加ください。ライブ授業*は1回あたり「ライブ授業2時間+放課後対話1時間」の予定です。放課後タイムは参加者同士の対話により学びを深めることが中心となり、参加は自由で必須ではありません。

     

    *リアルタイムでのライブ授業への参加(月曜日20:30~)が難しいという方のために、ライブ授業は翌火曜日中に動画配信されますので、それを事前に見ていただき、補講対話会(Zoom)に出ることで単位を取得し修了することができます(補講対話会には、講師は基本的に登壇いたしません)。日時は要調整となりますので、申込時にご要望をお書きください。

     

    2022年度ASEコース

    以下、

    黒字オンラインライブ授業

    オレンジ 宿泊型イベント(オンライン配信なし)

    青字 リアル会場イベント(オンライン配信あり)

     

    第1回 1st 
    5月9日(月)20:30-22:30

     

    第1回 2nd 

    5月13日(金)20:30-22:30

    ※第1回のみ2回開催されます。


    第2回
    5月16日(月)20:30-22:30 

     

    *5月21-22日

    ASEオリジナル宿泊型リアルイベント「曼陀羅コラージュ&ナラティブワークによって感性力を高める」@湯河原


    第3回
    5月23日(月)19:00-21:00

    ※第3回のみ他の回と時間が異なりますので、ご注意ください。

    第4回
    5月30日(月)20:30-22:30


    ★Catch up week

    6月6日(月)週

     

    6月13日(月)

    19:00-22:30

    ライブリアルイベント@麹町

    (オンライン配信あり)

     

    第5回(上記と一部重複)

    6月13日(月)

    20:30-22:30

     

    6月14日(火)

    特別講義 池田綾子×塩谷哲 ASEマネジメント・コース特別コンサート『SEED OF LIFE』

    (オンライン配信あり)

     

    第6回(上記 コンサート+講義動画)

    6月14日(火)

    ※第6回は火曜日18:30-20:30となりますので、ご注意ください。


    第7回
    6月20日(月)20:30-22:30


    第8回
    6月27日(月)20:30-22:30


    第9回
    7月4日(月)20:30-22:30


    修了レポートライティングウィーク

    7月11日(月)

     

    第10回  修了レポートフェス

    7月18日(月)19:00-22:30

    *修了レポートの発表会となるため時間が長くなっています

     

    修了式(オンラインを予定)*
    7月23日(土)

    *代表西條による祝辞、修了証授与。

  • 参加費


    ●一般価格 187,550円(税抜価格170,500円)

    ●特別価格 138,710円(税抜価126,100円)
    ※「EMSi Fellow会員」または「EMSオンラインゼミ会員」(予定者含む)の方

    ●超特別価格 114,180円(税抜価格103,800円)

    ※「EMSi Fellow会員」かつ「EMSオンラインゼミ会員」(予定者含む)の方

    ●参加費に含まれるもの
    ①全9回の授業料(ライブ授業/基底動画)、②チームごとのアシスタントによるサポート、③レポート(リフレクション)共有システム「スクールタクト」使用料、④スクールタクトのレポートへの講師やレビュアーによるコメント、⑤Zoom使用料、⑥修了レポート(論文)審査、⑦修了者への修了証書、⑧最終日の修了式の参加費、⑨現地での収録/配信を兼ねたワークショップやEMSオリジナルコンサートへの限定(優先)案内*
    *現地でリアル参加される場合は別途 参加費用が必要となります。
    ●給付型奨学金はこちら
     
    ●EMSオンラインゼミとは?
    「西條剛央のEMS(本質行動学)オンラインゼミ」は、月額会員制のオンラインゼミです。
    ご入会いただくと、非公開のフェイスブックグループ上で、平日毎日発信される西條の本質格言(今日のちょっき)をはじめとしたさまざまな投稿をご覧いただけます。また1ヶ月に2回のzoom上の西條ゼミで、十人前後の少人数のゼミで直接指導を受けたり(論文作成を含む)、対話や質疑応答によって本質行動学の学びをさらに深めることができます。詳しくはこちら
     
    ●EMSi Fellowとは?
    本質行動学特論基礎原理コース修了生を対象としたEMSでの学びを継続し、期を超えて修了生のネットワークを活かして活動していきたい方のための「卒業生の同窓会コミュニティ会員」になります。School Fee(1600円程度/月)を納めることで、卒業生コミュニティであるEMSi(Essential Management Science institute=本質行動学研究所)に所属し、EMSのFellow(本質行動学の研究実践者)の肩書きで活動することができます。また本科コース/単科コースの割引や、公開講義等の無料招待など様々な特典を享受できます。
     
  • お申し込み

    参加ご希望の方は、こちらからお申込をお願いいたします。お申し込み後、メールにて詳細をご連絡いたします。

  • ASE マネジメント・コース

    EXTRA REAL EVENT 1

    「曼陀羅コラージュ&ナラティブワークによって感性力を高める」

    開催日時 

    2022年5月21.22日

     

    場  所

    湯河原リトリート ご縁の杜 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5丁目4−6

     

    定  員

    先着順

    終了しました

  • ASE マネジメント・コース

    EXTRA REAL EVENT 2

    開催日時 

    2022年6月4日,5日

    6月4日(土)10:00~12:00

    身体思想家 方条遼雨先生による

    力みや滞りを緩める「ふかふか整体」や失敗を笑い飛ばす身体の感覚ワーク

     

    場所:福岡市南区平和1-2-23 森山ビル4階 スタディオパラディソ

     

     

    《農業はエンタメだ!!+ 畑で古武術in熊本菊池》

    6月5日(日)

    第1部10:00-11:00 畑で古武術

    第2部11:00-12:00 農タメ「畑でエンターテインメント」

    場所:熊本県菊池市海さんの畑(詳細はお申し込み後にご連絡します)

     

    終了しました

  •  

    ASE マネジメント・コース

    EXTRA REAL EVENT 3

    終了しました

    開催日時 2022年6月13日

     

    場  所

    ゼンカフェ・マリーナ

    東京都千代田区麹町4丁目8 麹町高善ビル 2階

     

    実  技

    19:00〜20:20 動く鼎談

     

    休  憩

    20:20〜20:30

     

    講  義

    20:30〜22:30

     

    お申し込みはこちら

    https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010bg56fjhb21.html

     

  • ASE マネジメント・コース

    EXTRA REAL EVENT 4

    終了しました

    開催日時 2022年6月14日

     

    出  演 池田綾子・塩谷哲

     

    場  所 MUSICASA (ムジカーザ)

         151-0066 東京都渋谷区西原3-33-1

         Tel.03-5454-0054  Fax.03-5454-0053

     

    開  場 18:00

    開  演 18:30

    終  演 20:15

     

     

    定  員 100名

     

     

  • Essential Professor/EMS代表西條剛央

    プロフィール

    Essential Management Schoolの代表/Fellow、本質行動学アカデメイア(代表取締役)、ドラッカー学会Senior Fellowを務める。

    早稲田大学大学院で博士号(人間科学)を取得。若手研究者の登竜門といわれる日本学術振興会特別研究員DCおよびPDを経て、最年少で早稲田大学大学院(MBA)専任講師、客員准教授を歴任。超メタ理論としての構造構成学、それに基づく本質行動学(Essential Management Science)といった普遍的な原理を軸とした独自の実践的学問を体系化。

     

    2011年の東日本大震災に際して、構造構成主義(本質行動学)をもとに3000人のボランティアにより運営される50のプロジェクトからなる日本最大級の「総合支援ボランティア組織」に育てあげる。2014年、「メディアアート界のオスカー」と言われ、世界でも最も権威あるメディアアートコンペティションPrix Ars Electronica(アルスエレクトロニカ賞)のコミュニティ部門において、ウィキペディア等が受賞した最優秀賞(ゴールデン・ニカ)を日本人として初受賞。メディアアートに革新をもたらした者として表彰される。その他にも「ベストチームオブザイヤー2014」「最優秀グッド減災賞」「NPOの社会課題解決を支えるICTサービス大賞」受賞。著書に

    クライシスマネジメントの本質: 本質行動学による3.11 大川小学校事故の研究』(山川出版社 )
    構造構成主義とは何か』(北大路書房)

    質的研究とは何か』(新曜社)
    人を助けるすんごい仕組み』(ダイヤモンド社)
    チームの力』(筑摩書房)など。

    ×
    プライバシーポリシー
    プライバシーポリシー
    
    ■ 個人情報保護の基本方針
    一般社団法人EMS(以下、「当法人」といいます)は、個人情報の保護及びプライバシーの尊重を重視し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
    
    個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます)第2条第1項に定められている個人情報(以下、単に「個人情報」 といいます)の取り扱いについては、この基本方針を遵守するとともに、組織体制を整備し、その適切な取り扱い及び保護に努めてまいります。
    当法人は、個人情報の安全管理が図られるよう、当法人の役員及び社員、外注スタッフ及び講師、運営メンバー並びに参加者に個人情報保護の重要性を共有します。
    当法人は、個人情報を適切な方法で管理し、正確かつ最新の状態に保ちます。情報通信技術及び組織体制の両面から合理的な安全対策を講じて、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、誤用、改ざん、漏洩等の防止に努めます。
    当法人は、個人情報の保護及び管理のために必要な事項を継続的に見直し、その維持、改善に努めてまいります。
     
    
    ■ プライバシーポリシー
    第1条(当法人が収集する個人情報)
    当法人が収集する個人情報は以下の通りです。
    
    当法人へのお問い合わせ、資料や情報のご請求、各種コースやイベント等のお申込時またはお申込後に届け出た事項(氏名、住所、電話番号、生年月日、所属先、メールアドレス、Facebookアカウント等)
    当法人が提供するコース、イベントその他のサービスのご利用状況
    各種コースやイベントにおいて、その様子を動画撮影する場合があります。これは、参加者に対する事前資料、欠席者の補講や復習としての参考資料、及び法人内資料のために用いられます。その際に、情報主体(以下、「本人」という)を合理的範囲内で撮影させていただく場合があります。
    
    第2条(個人情報を利用する目的)
    当法人が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。
    
    当法人のサービスの提供・運営のため
    本人からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
    本人が利用中のサービスの更新情報及び当法人が提供する他のサービスの案内を送付するため
    重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
    マーケティング調査および分析のため
    上記の利用目的に付随する目的
    
    第3条(利用目的の変更)
    当法人は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、本ウェブサイト上に公表するものとします。
     
    第4条(個人情報の第三者提供)
    当法人は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめ本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、以下の場合及び個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    
    本人の事前の同意・承諾を得た場合
    本人より、当法人が第三者に対して情報提供を行うことを内容とするご依頼をいただいた場合
    決済にあたり金融機関・カード会社等との間で口座番号およびクレジットカードの有効期限などの個人情報を交換する必要がある場合
    法令に基づき司法機関、行政機関からその要請を受けた場合
    人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であり、本人の同意を得ることが困難である場合
    国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす場合があるとき
     
    第5条(個人情報の開示)
    個人情報保護法に基づき、保有個人データの本人又は正当な代理人からの開示を求められた場合、遅滞なくこれを開示します。ただし、以下に定める場合は不開示とさせて頂きます。
    
    本人又は正当な代理人との確認ができない場合
    本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    当事務局の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    他の法令に違反することとなる場合
     
    第6条(個人情報の訂正および削除)
    本人は、当法人の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当法人に対して個人情報の訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者の停止(以下「訂正等」といいます)を請求することができ、当法人は、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく当該個人情報の訂正等を行うものとし、訂正等を行った、または行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく本人に通知します。
    
    第7条(プライバシーポリシーの変更)
    本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて変更することができるものとします。変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
    
    第8条(Cookie情報の利用、広告配信等について)
    当法人は、当法人のウェブサイトにおいて、当該ウェブサイト内容の変更、ナビゲーションの強化などお客様へのサービスの向上を目的として、第三者のものを含むCookieを利用することにより、当法人のウェブサイトからお客様のコンピュータ内にデータを送信し、お客様がご利用中のコンピュータ内に保存することがあります。このCookieは、お客様の個人情報を識別するために用いられるものではなく、お客様ご自身でお使いのブラウザの設定を変更することにより、Cookieの機能を無効にすることができます。
     
    当法人は、複数の広告配信事業者と提携し、インターネットサイトにおいて当社の公告を掲載することがあります。お客様がCookieの受け取りを可能な設定としている場合は、広告配信事業者の広告枠に当法人の広告が表示されることがあります。広告の配信を希望されない場合は、以下のオプトアウトページにアクセスし、各事業者サイトの手順に従い、無効化の設定をお願いいたします。
    
    事業者名 Google
    利用目的 ターゲティング広告
    オプトアウトページ https://adssettings.google.com/u/0/authenticated
    
    第9条(お問い合わせ窓口)
    本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
    
    住所:沖縄県那覇市牧志一丁目4-26
    法人名:一般社団法人EMS
    Eメールアドレス:contact-mail@essential-management.jp
    
    2021年2月17日 制定
    一般社団法人EMS